カボチャについて

ハロウィンに使われていたり冬至の時に食べられているため秋冬のイメージが強いカボチャですが、国内のカボチャの収穫時期は大体3月から始まり9月頃には終わりを迎えるため夏野菜であると言えます。イメージとして冬のカボチャを多く食べるという人もいるかもしれませんが、夏のカボチャにも目を向けてみると価格もお手頃であることもあるためおすすめです。

ホクホクネットリとした食感があるカボチャですが分類上は緑黄色野菜です。そのためベータカロテンがふんだんに含まれています。その他ビタミンEやビタミンC、カリウム、食物繊維が含まれているため、美肌効果に役立つ食品です。特に真夏は紫外線による肌へのダメージが深刻なものになるため、普段の食事から積極的に摂っていくことで体の内側からスキンケアを行うことが出来ます。

また、カボチャを選ぶ時に気を使わなければいけないポイントは「ヘタ」です。実はカボチャは収穫されたばかりのものよりもそこから時間を置いたものの方が甘味がアップします。そのため下手が乾燥しているものを選びましょう。さらにヘタの成長具合でカボチャがどれだけ栄養を蓄えているかわかります。太いヘタを持つカボチャを選ぶのがおすすめです。